スタッフブログ

脱毛してもなかなか実感が得られない!?

 

こんにちは♪Pullulantの高田です✨

 

今回は脱毛したのになかなか効果実感が得られない!と言う方に❣

性格や顔が一人ひとり違うのと同じように「毛質」だって個人差があります‼

 

つまり、光脱毛の効果を「すぐに実感できる毛質」の方もいれば

「実感できるまでに時間がかかる毛質」の方もいるわけです!

 

効果を実感しやすい太くて濃い毛や剛毛
先ほどご紹介したように光脱毛はメラニンという黒い色素に反応する光を使用し、施術を行っています。

つまり、ムダ毛が黒ければ黒いほど、太ければ太いほど、初脱毛は効果を実感しやすくなるのです。

しかし施術を施術を重るうちに毛量や毛質が変わってきたからこそ

脱毛スタート時点より実感が薄れてしまうのです。

「最近、ちゃんと脱毛できているのかな?」と不安になる必要はありません。

脱毛効果が薄れていることこそが、脱毛できているという何よりの証明になります。

効果が得にくい産毛や柔らかい毛
先ほど「太い毛」や「濃い毛」の方が脱毛効果が得やすいと紹介しました。

言い換えれば「産毛」や「柔らかい毛」は脱毛効果が得にくいということ。

両ワキの毛やVラインの毛に比べて、ほほや手の甲・指など、もともと毛が薄い部分は

同じように効果が実感できないのです。

「ツルツルではないけれど、毛が目立つか?といわれたらそうでもない…」

という生まれつき毛が薄い女性もいるでしょう。

もともと毛が薄い女性は、脱毛効果を目で見て実感するまでには時間がかかるかもしれません。

白髪は脱毛できない
光脱毛は黒い色素に反応する特性を利用してムダ毛に直接ダメージを与えています。

つまり白髪(白い物)には反応しないのです。白髪を脱毛したい場合は毛穴に電気を流せる針を刺し

ダメージを与えるニードル脱毛以外ありません。

脱毛効果は毛周期も関係する
「毛周期」という言葉は、女性なら一度は耳にしたことがあるでしょう。

しかし言葉は知っていても意味まできちんと理解している方は少ないかもしれませんね💦

毛周期とは「成長期・退行期・休止期」という毛がもつ3つのサイクルのこと。

3つのサイクルを繰り返しながら、私達の毛は常に生えかわっているのです。

毛周期は光脱毛とも深い関係があります。光脱毛は”成長期の体毛”にしか効果がありません‼

つまり「退行期」「休止期」の体毛に施術してもまったく効果が得られないため、脱毛スケジュールをきちんと組み成長期の段階で施術を受ける必要があるのです。

毛周期のサイクルでキチンと脱毛に来店される方が一番早く脱毛の効果実感が高まる方になります❣

きちんと定期的に通う事が最大の近道ですよ

ホットペッパービューティーはこちら

(クーポンやご予約の空き状況が見れます。)

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000485787/

料金や初回キャンペーンはこちら

https://ameblo.jp/pullulant/entry-12565142314.html