スタッフブログ

体の中のパトロール隊

こんにちは♪プルーラントの田中です( ´∀` )

近年よく耳にするNK細胞(ナチュラルキラー細胞)っていったい何?

この細胞は免疫細胞で抗がん作用、抗ウイルス作用、生体の防御する役割を担っていて

血液中のリンパ球の10~30%ほどを占めていると言われています。

NK細胞はそのほかの免疫細胞であるT細胞、B細胞、マクロファジー(貧食細胞)

などの免疫細胞を連携していて、T細胞やB細胞が抗原で刺激されて初めて働くのとは異なり

常に体内をパトロールしながら、ガン細胞やウィルス細胞などを見つけると

積極的に抗原を攻撃し処理します。

子供の頃には体内に比較的多く存在しますが、加齢やストレス過労等によって

リンパ球が減ります。それに伴いNK細胞も低下して行きます。

このNK細胞とリンパマッサージには深~い関係性があるんです。

リンパマッサージを適切に受けると、眠いような怠い様な感覚になります。

セルフで行っても同様です。コレは、リラックス神経である副交感神経が

優位になった状態です。副交感神経が優位になると、リンパ球の数が増えます。

リンパ球の増加によってNK細胞が増えますので、リンパマッサージなど

ゆったりとしたマッサージがガン予防にも繋がると期待されています✨✨

 

ホットペッパービューティーはこちら

(クーポンやご予約の空き状況が見れます。)

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000485787/

料金や初回キャンペーンはこちら

https://ameblo.jp/pullulant/entry-12565142314.html